自作スパイカメラで映画の主人公気分に?! - 通販スポットライト

自作スパイカメラで映画の主人公気分に?!

時計やペン、メガネやUSBメモリーなど、本物そっくりのスパイカメラが最近はネット通販でも簡単に手に入る。ただ、実際に使用したことのある人なら分かると思うが、美しく洗練されたデザインであるが故に、逆に目立ってしまい不自然さを感じることが多々あるのだ。

カモフラージュ性にどこまでこだわるかでも変わってくるが、絶対にカメラだとばれたくない場合もあると思う。そういった場合にスパイカメラを使うのなら、思い切って自作してみるのもアリだろう。そう難しく考える必要もなく、自分でスパイカメラを作りたい人向けのユニットも普通に販売されている。

spkiban300-1.jpg

スパイカメラでお馴染みのスパイダーズXシリーズで、プロ向けの基板完成実用ユニットなるものが販売開始された。プロ向けと言ってもそう心配は必要ない。カメラを取り付けたい対象物にセットするだけなので、慣れれば誰でも使いこなせるはずだ。

実際に自分が愛用しているものだったり、周りにあるものをスパイカメラに変えてしまうので、これ以上のカモフラージュ性はないと言える。まるで気分はスパイ映画の主人公気分。今までのスパイカメラに物足りなさを感じていた人は一度お試しあれ。

⇒ スパイダーズX PRO 基板完成実用ユニット UT-102



タグキーワード
2014-02-24 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 通販スポットライト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。